ニキビについて知ろう


美肌を目指す人の天敵といえばニキビです。一言でニキビといっても、その場所によって原因や対策が異なることはご存知でしょうか。また、ニキビの時の保湿対策も、いつも通りに行うことでニキビが悪化するかもしれません。ニキビに対する正しい知識を身につけていきましょう。

ニキビまず、頬に出来るニキビについてですが、こちらは乾燥が原因となる場合があります。頬は顔の中でも皮脂の分泌量が少ない傾向にあるため、乾燥によって肌のターンオーバーが鈍ってしまい、毛穴に皮脂汚れが溜まり、ニキビが出来てしまう恐れがあるのです。また、頬はメイク汚れが残りやすい箇所でもあります。メイク汚れはアクネ菌の栄養源となります。そのため、メイクを落とす時は念入りに行いましょう。鼻の周りは頰と違って皮脂が過剰に分泌されやすい傾向にあります。そのため、しっかりと洗顔をして皮脂を取り除きましょう。また、ニキビが出来てしまった場合の保湿対策として、水分をしっかりと肌に補給するというものがあります。このときに、油分を与えないように気を付けましょう。ニキビは毛穴が皮脂に詰まって炎症を起こしている状態です。つまり、いつもならば有効な油分も、ニキビを悪化させる原因になる可能性があるのです。

ニキビ対策を怠ることで、クレーター状のボコボコ肌になってしまうかもしれません。そうならない前に、早めに対処しておきましょう。美肌を目指す全ての人に有益な記事となりました。是非お読みください。