鼻のニキビについて


小鼻小鼻の周りを含む鼻ニキビは黒くてブツブツとした特徴を持っているため見栄えがよくありません。そのうえニキビができやすい場所と言われている鼻。このような鼻に出来るニキビはどのような原因で起こるのでしょうか。その対処法を合わせて知っておきましょう。

鼻の周りは顔の中でも特に皮脂の分泌量が多い場所です。鼻の周りを触るとオイリーな質感があるという人もいるのでないでしょうか。これは毛穴から出た皮脂になります。このため、皮脂が詰まった白ニキビや皮脂が詰まって表面が黒く見える黒ニキビなどが出来やすくなるのです。目立ちやすい黒ニキビや無理やり押し出そうとして肌を傷つける原因となります。そのため早めの対策が必要となるのです。

皮脂の分泌に大きく関わっているのがホルモンバランスです。ホルモンバランスが乱れることによって皮脂分泌が過剰になることがあります。こうした事態を避けるために、生活習慣を正しく直し、ストレスのケアにも注目しましょう。

鼻の周りは皮脂の分泌量が多いため、ニキビができやすい環境になっています。皮脂の分泌を抑えるためにはホルモンバランスを整えることが重要だと言われています。十分に対策をして鼻ニキビを撲滅しましょう。つづいてはニキビと保湿について説明していきます。